東北学院大学 工学部 機械の同窓会です。

さんえる42号

a:1843 t:2 y:4

画像の説明

42号


第22回機械TG会 通常総会 開催

『これからの機械TG会について』デスカッション
第22回機械TG会通常総会様子

総 会
 平成26年5月17日(土)午後5時から、『ホテル白萩』(仙台市青葉区錦町二丁目二番十九号)にて、第22回機械TG会通常総会、座談会及び懇親会が開催された。来賓には中沢正利工学部長、梶川伸哉機械知能工学科長、菅井研校友課長を迎えた。はじめに金野明文会長より挨拶があり、今年はより一層の会員増を図る方策として会報『さんえる』のウェブ化を行ったことについて、会員方々のご意見を取り入れる為、座談会を行うことになった。次に式次第に基づき、各議案の審議があり、最後に拍手により、満場一致で了承された。
続きを読む>>

磁気歯車開発への道          

鶴本勝夫(第1回生)  

磁気歯車モデル
 はじめに
 私は幼少の頃より何が得意かというのは、よく分からないできた。小学校に入学したときは、宮城女子師範学校出たての若い女の先生中沢美恵子先生にひかれ、ほかに何を教わったか分からないでいる。中沢先生は美人で「二十四の瞳」に出てくる大石先生のようであった。今でも鮮烈に目に浮かぶ。
続きを読む>>

第4回『4S』プロジェクト活動報告

第4回『4S』プロジェクトの様子
 『4S』プロジェクト活動の一環として、工学部機械系を卒業したOBによる企業説明会は、今回で第4回目を迎えた。
 平成26年5月27日(火)13:00より、多賀城キャンパス3号館323番教室を会場に開催された。今回の『4S』では、建設業界の一役を担っている『管工事業』がテーマです。以前は学生諸君より敬遠された業界でしたが、大震災以降は、復旧復興のために「やりがいのある職場」として現在は見直されており、また、この業界は機械系のOBを最も多く採用している業界でもある。
続きを読む>>

通常総会企画・座談会報告

《これからの機械TG会について》
座談会の様子
 平成26年5月17日 通常総会後に、「これからの機械TG会について」と題し、座談会が開催された。
 今回の企画は、ホームページを充実させ、『会報さんえる』を紙面からweb化に変更する中で、従来からの課題である『会員増、活動の活性化など、幾多の問題を抱えており、そこで当会の運営方法に関し、会員の方々より忌憚のないご意見をいただきたい』という幹事会の想いから企画している。
続きを読む>>

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional